HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

大学時代にボランティアをしよう

ボランティア活動をいざしようと考えても、時間がなく自分に余裕の無い時には出来ないものです。特に社会人になるとまとまった時間を作ることが難しくなるので、興味があっても参加できない人は大勢いるのではないでしょうか。 時間は作るものとは言え、慣れないことに1から時間をかけることは中々勇気が要るものです。 そこでまとまった長い休暇もあり、自由に自分の時間を作れる大学時代にボランティアの経験をしておくことをお薦めします。 私は大学性の時にサークルで活動をいていました。定期的にハンセン病患者の方々が生活するコミュニティを訪問したり、長期休暇に介護施設に泊まり込みでお手伝いに伺ったりと貴重な体験をすることが出来ました。その時の経験から、今も興味がある活動を目にした時は抵抗なく飛び込む姿勢が身についています。年代や環境の異なる人との交流も出来るので、視野も広がり有意義な体験になりますよ。

応援企業

ニッテイホールディングスは、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ニッテイホールディングス
WEBサイト ニッテイホールディングスの働きがい
会社案内 ニッテイの営業担当者はお客様のライフプランを左右する不動産を販売・管理する関係を築かせていただき、お客様と末長い付き合いをすること、今後の購入や売却の相談を受けるなど、コンサルタントなフォローもおこないます。 リビングで過ごす時間が多い「リビング族」と呼ばれる層が増えています。プライベートを重視する方向に進んでいた生活スタイルが、近年は大きく方向転換し、家族とのコミュニケーションを大切に考える人が増えているのです。 当社お客様は、安定収入のあるサラリーマンが中心で資産形成や相続・節税対策の切り札として当社のマンションを保有する方が多いです。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。