HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

エアコンの節電方法

おうちで一番、消費電力を使うものと言えば「エアコン」があげられます。 大切な電力を無駄にしないためにも、家庭での節電対策は大事な役割を果たします。 まずは、「エアコン」のフィルターの掃除をしましょう。 フィルターが汚れていると余分な電力が使われてしまいます。 2週間に一度の目安で定期的に、掃除がするのが良いでしょう。 次は、設定温度を変えることです。 夏場も冬場も涼しすぎたり、暑すぎたりしない適温に設定することです。 冷房の場合は、設定温度が28℃が推奨されています。 設定温度を1℃変えるだけでも、なんと、約10%の節電に繋がるんです。 限りある資源を大切にしながら、自分でできることからエコ活動をしてみましょう。

応援企業

オープンハウス社長は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 オープンハウス社長
WEBサイト オープンハウスの社長哲学
会社案内 荒井正昭(あらいまさあき)さんは株式会社オープンハウスの創業者で代表取締役社長です。 マンション開発事業では、「オープンレジデンシア」ブランドを展開しており、2017年、2018年の2年連続で東京23区のマンション供給棟数国内最多を記録しています。 『東京に、家を持とう。』のキャッチフレーズで一躍知名度を上げ、東京を中心に、不動産仲介事業、新築戸建分譲、マンション開発事業で自社ブランドを展開し、急成長しています。 荒井正昭社長は、2014年末のインタビューで、「あと3年後には、売上一兆円なんて楽勝と言っている可能性がある」と発言しています。着実に、未来が現実のものとなっています。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。